MiCATA - 天気を味方に

アスリート向け気象ウェブサービス

天気を味方にして試合に勝つ

MiCATA

競技に合わせた
気象情報

競技場の
ピンポイント気象情報
野球・サッカー・ラグビー etc

試合前、前半、後半の天気を確認できるため、「前半は雨が降らないからA戦略、後半は雨が降るからB戦略」といった戦術・戦略を立てられます。試合当日は10分毎の天気を確認することができ、より具体的な指示を出すことができます。
また、予報ではなく、「これまで(過去)」や「今」がどういう気象コンディションか?を確認できる『実況データ』の確認をすることができます。

競技場のピンポイント気象情報

長距離レースの
コース上の風向き
マラソン・自転車 etc

MiCATA上で、レースのコースや、練習コースをマップ上に描くことが出来ます。そしてレースの3日前から風の情報をコースマップに合わせて確認できます。例えば、終盤のポイントとなる上り坂が「向かい風」であるとわかった際、事前に「レース展開を想定した心の準備」をしておくことで、気持ちを作って勝負に挑むことができます。
ルート作成※1方法はこちらの動画から

長距離レースのコース上の風向き

※1 ルート作成は、ライトプラン(無料プラン)では『ホーム』1地点のみでのご利用となります。

※この機能は、ライトプラン(無料プラン)では『ホーム』1地点のみでのご利用となります。スタンダードプラン(有料プラン)にされますと、全てのスケジュールでご利用可能となります。

局地的な大雨が来る?  週末会場の天気は? 後半気温が上がる? レース中盤の風向きは?

豪雨や酷暑といった極端気象が多くなっている今、何も知らず何も準備せずに試合に挑むよりも、あらかじめ気象情報を把握し、モノの準備や戦略・戦術での対応、何よりシミュレーションを行い心の準備をして挑むということは、とても重要なファクターとなっています。
天気は変えられませんが、あらかじめ把握することで最良の準備が行えます。プロ・アマ問わずスポーツ選手が安全にスポーツをする、そして最高のパフォーマンスを発揮するための最良の準備を、MiCATAはサポートできます。

4ステップで簡単に登録

STEP1

ホームグラウンドの場所を登録

チーム名の入力後にホームグラウンドの場所を登録します。

STEP2

競技種目を選択

競技種目を選択するとその競技に最適な画面が表示されます。

STEP3

繰り返されるスケジュールを登録

毎週の練習など繰り返されるスケジュールを登録します。

STEP4

直近の試合を登録

直近の試合を登録してステップは完了!スケジュールに沿った天気予報を閲覧できます。

STEP1

ホームグラウンドの場所を登録

チーム名の入力後にホームグラウンドの場所を登録します。

STEP2

競技種目を選択

競技種目を選択するとその競技に最適な画面が表示されます。

STEP3

繰り返されるスケジュールを登録

毎週の練習など繰り返されるスケジュールを登録します。

STEP4

直近の試合を登録

直近の試合を登録してステップは完了!
スケジュールに沿った天気予報を閲覧できます。

MiCATAの画面を実際に見てみる

プランと料金

ライト

  • スケジュールに合わせた天気予報
  • 48時間先までの時系列予報と1週間先までの週間予報
  • 落雷情報と雨雲レーダーで今の天気とこれからの変化を視覚的に確認
  • 活動内容と一緒に天候情報も記録できる「書き残し」機能
  • スケジュール登録せずとも3箇所の「今日の天気」を一覧で確認することが可能
  • 予報ではなく、「これまで(過去)」や「今」がどういう気象コンディションか?を確認できる『実況データ』の確認
  • 以下は「ホームグラウンド」のみご利用頂けます
    ●競技に合わせた『競技別フォーマット』
    ●過去10年間の気象傾向分析レポート
    ●落雷通知アラーム、予報の変化のアラーム、暑熱対策メール

0円

※お客様が選択されない限り、有料プランに自動で変更されることはありません。

スタンダード

  • スケジュールに合わせた天気予報
  • 72時間先までの時系列予報と2週間先までの週間予報
  • 競技に合わせた「競技別フォーマット」による予報表示
  • 複数の予報をまとめて確認するイメージで「予報の確からしさ」を確認できる天気のブレ表示(※)
  • スケジュール当日は欲しい情報をまとめて一気見(10分ごとの天気 / 雨雲レーダー / 落雷 / 予報のブレ)(※)
  • 各種アラームメール(落雷情報(※)、予報のブレ(※)、天気の変化)
  • 活動内容と一緒に天候情報も記録できる「書き残し」機能
  • スケジュール登録せずともお気に入りの地点最大20箇所の「今日の天気」を一覧で確認することが可能
  • 過去10年間の気象傾向分析レポート(※)
  • スケジュール当日に予報ではなく、「これまで(過去)」や「今」がどういう気象コンディションか?を確認出来る『実況データ』の確認

(※)国内の地点に限ります。

3つのプランの中からお選びください。

  1. 年間プラン(12か月)
    18,000円(税抜)※月換算 1,500円/月
  2. 半年プラン(6か月)
    15,000円(税抜)※月換算 2,500円/月
  3. 月間プラン(1か月)
    3,000円(税抜)

※ご利用料金のお支払い方法はクレジットカード決済のみとなっております。
※ご登録当月は無料でご利用いただけ、最初の課金は翌月1日となります。

MiCATAのオススメ機能1

72時間前から始める
暑熱対策

熱中症予防の指標としてWBGT(Wet-Buld Globe Temperature)が用いられていますが、このWBGTの危険度を4段階でMiCATA内に表示しています。

MiCATAを利用すると、あらかじめ暑くて危険な日をチェックすることができるので、事前にしっかりと暑さ対策を実践し、熱中症の発生リスクを減らすことができます。

※この機能は、ライトプラン(無料プラン)では『ホーム』1地点のみでのご利用となります。
スタンダードプラン(有料プラン)にされますと、全てのスケジュールでご利用可能となります。

72時間前から始める暑熱対策
予報のブレも想定内にできる

MiCATAのオススメ機能2

予報のブレも想定内にできる

メインの天気予報だけでなく、想定されるパターンをすべて確認することができるので、他サイトを見て確認しなくても天気のブレ幅がわかります。あらかじめブレを想定して準備しておくことで慌てずに対処できます。

※こちらの機能は、スタンダードプラン(有料版)向けとなり、ライトプラン(無料版)ではご利用いただけない機能となります。

MiCATAのオススメ機能2

予報のブレも想定内にできる

メインの天気予報だけでなく、想定されるパターンをすべて確認することができるので、他サイトを見て確認しなくても天気のブレ幅がわかります。あらかじめブレを想定して準備しておくことで慌てずに対処できます。

予報のブレも想定内にできる

MiCATAのアスリート支援

1落雷の状況もタイムリーに通知

落雷が発生した際(20km圏内/10km圏内)、その情報をタイムリーにメールやLINEでお知らせします。雷の情報を常に把握することで、安全な大会運営、及び、選手の安全性確保に活用することが可能です。

※こちらの機能は、ライトプラン(無料版)では、ホームグラウンドにて登録されたスケジュールのみの通知となります。スタンダードプラン(有料版)にされますと、全てのスケジュールに対して通知されます。

落雷アラーム

2人数無制限・定額で簡単にシェア

シェア機能を使えば、MiCATAの情報を人数無制限・追加料金なしでシェアすることができます。
『共有機能』を使えば、チーム関係者がバラバラの情報を確認するのではなく、同じ情報を確認することができるため、チームの統一感、一体感も増します!
MICATAでは、人数無制限・追加料金なしで、情報を共有することができます。

  • チームスタッフ、選手に共有し、チーム関係者全員で同じ情報を見ながら、試合や練習に向けた準備ができます。
  • 応援してくださるファンや保護者の方にも共有することもできますので、応援してくださる方々への情報共有、ファンサービスにも活用できます。

※シェアされた側は閲覧権限のみ付与されます。

シェア機能

3未来だけでなく過去も確認して、
より良い準備を

MiCATAでは、天気予報(未来)だけでなく、登録した大会日の過去10年間、同日/同時刻がどのような気象コンディションであったか?を知ることができる「気象傾向分析レポート」機能をご用意しています。
未来の予報に加えて、過去の傾向を併せて確認することで、大会の気象リスクをより詳細に把握し、具体的にイメージすることが可能になります。

※こちらの機能は、ライトプラン(無料版)では、ホームグラウンドのみとなります。スタンダードプラン(有料版)にされますと、全てのスケジュールで確認することが可能となります。

気象傾向分析レポート

スポーツチームの準備力をあげる
MiCATAの基本機能

試合の
2週間前

2週間先まで
スケジュールに沿った天気予報

練習、試合、大会、合宿、遠征。チームの日程と活動場所を登録すると、チームのスケジュールと合わせたその日その場所の天気予報が表示されます。チームメイトと共有して利用することはもちろん、サポーターと情報を限定して共有することもできます。

※こちらの機能は、ライトプラン(無料版)では1週間先までとなります。スタンダードプラン(有料版)にされますと、2週間先までご確認いただけるようになります。

2週間先までスケジュールに沿った天気予報

試合の
数日前

72時間前からは
詳細な天気を確認

時間毎の天気、気温、降水量、風向・風速、湿度を確認し活用することで、戦術・戦略に活かすことができます。また、天気のブレを確認しておけば、メインの天気予報が外れてもあわてずに対処できます。

※こちらの機能は、ライトプラン(無料版)では48時間先までとなります。スタンダードプラン(有料版)にされますと、72時間先までご確認いただけます。

72時間前からは詳細な天気を確認

試合直前
〜試合中

時間と場所で
精度の高い気象情報

現在の雨雲の様子や落雷情報を知ることで、安全に競技にとりめる状況かどうか判断できます。10分毎の天気予報も確認できるので、今降っている雨がすぐに止むのか降り続くのか状況に合わせて戦略を変えるなど、臨機応変に対応できます。

時間と場所で精度の高い気象情報

試合
終了後

活動を記録できる
「書き残し」機能

天気情報を含めた活動記録を残すことで、「悪天候に強い選手」「暑い時に活かせた戦術」「効果のあった暑熱対策」「毎年開催される大会の天気」など、次の準備につながる、自分たちに合った最適な準備をサポートします。

活動を記録できる「書き残し」機能

MiCATAの活用事例

立教大学
サッカー部

コーチ 飛田 晃典さま

我々チームの「練習スケジュールの共有サイト」として使用しています。私のようなコーチはもちろん、選手にとっても「予定と一緒に天気が確認できるだけで、こんなに事前の準備を変えることができるんだ!」とびっくりしました……続きを読む

中央大学
陸上競技部 長距離ブロック

監督 藤原 正和さま

自分が知りたいピンポイントの気象情報を詳細まで確認できるため、「今日は風が強い条件下でこのメニューを行いたい」等、練習の目的にマッチした気象条件下を選んで練習ができるようになり、時間帯等を調整できるようになった……続きを読む

Jリーグ
鹿島アントラーズ

スクールチーフ 増茂さま 青野さま

天気に関する基準ができたことです。これまでコーチが違うサイトで確認していた天気予報を、今ではMiCATAに一元化しています。17スクールの担当コーチ約40名程で、MiCATAの情報を共有・確認し、運営の判断の基軸としています……続きを読む

天気は味方にする
言い訳にしない

MiCATAの画面を実際に見てみる

運営会社

株式会社ウェザーニューズ
株式会社ウェザーニューズ
スポーツ気象チーム

ウェザーニューズは2015年から、天気を味方につけ、スポーツの戦術/戦略に気象情報を活用する「スポーツ気象」に取り組んできました。

選手・チーム支援実績

2015年にラグビー日本代表チームをサポートしたことからはじまり、トライアスロン、セーリング、ホッケー、野球、サッカー、マラソン、ゴルフ、自転車、テニスなどサポートする競技、チームが広がっています。

大会運営支援実績

1983年に野球場からはじまり、プロ野球、Jリーグ、トップリーグ、熱気球、エアレース、ヨットレースなど様々な大会の運営をサポートしています。

スポーツ気象Labo

ウェザーニューズが、代表チームやプロチームと取り組んできた「最良の準備をするための気象情報の活用」「試合に勝つための気象情報の活用」や、熱中症の発生リスクを軽減させる暑熱対策の秘訣など、スポーツをする方にとって役立つ情報を公開しています。

MiCATA 大会運営支援版

ウェザーニューズは、これまで多数の国内/国際的スポーツ大会において、大会が安全に運営できるよう気象の側面からサポートを行ってきました。そのノウハウを最大限に利用することができるスポーツの大会運営に特化した気象情報サービスです。

PAGE
TOP